我々は「体」に何を求めているのか

40を過ぎた子育てママがネットで見つけた美と健康に関する情報を自分用にだらだら書きためたりしています。

今日も得した気分になる?いきいき素肌になるケアの要点を綴ってみる。

老化や日常的に紫外線に曝露されることにより、体内のさまざまな所に存在しているコラーゲンは劣化して硬くなったり体内含有量が減少します。これらのことが、皮膚のたるみ、シワを作ってしまうきっかけとなります。

健康な美しい肌を維持し続けるためには、たくさんのビタミンを摂取することが必要なのですが、実際のところ皮膚の組織同士をつなげるとても大切な役割を果たすコラーゲンの産生にもなくてはならないものなのです。

セラミドについては人間の皮膚の表面で外界からのストレスを止める防波堤の様な役割を果たしていて、角質のバリア機能と称される大切な働きをこなす皮膚の角質といわれる部分の大変重要な成分なのです。

かぶれやすい敏感肌や水分量が不足しがちな乾燥肌で悩んでいる方に大事なお知らせがあります。あなたの肌表面の状態をマイナスにしているのは可能性の1つとしてですが今お使いの化粧水に配合されている添加物の可能性があります!

化粧水を顔に塗布する際に「手の方がいい」派と「コットンがいい」というタイプに分かれるのはよく聞く話ですが、この問題は基本的にはそれぞれのメーカーやブランドが積極的に推奨する塗り方で使用していくことを奨励します。