我々は「体」に何を求めているのか

40を過ぎた子育てママがネットで見つけた美と健康に関する情報を自分用にだらだら書きためたりしています。

本日も突然ですがつやつや素肌対策について綴ってみた

今日では技術が向上し、プラセンタが持つ効能のある成分を問題なく取り出すことが可能な状況となり、プラセンタの多彩な作用が科学的にきちんと立証されており、更に詳細な研究も行われているのです。

コラーゲンをたっぷり含むタンパク質系の食材などをどんどん摂取し、その効用で、細胞が固くくっついて、水分を閉じ込めることができたら、ハリがあって若々しい最高の美肌を作ることができるのではないでしょうか。

成人の肌トラブルのきっかけの多くはコラーゲンが不足していることであると思われます。肌のコラーゲンの量は年ごとに低下し、40代の声を聴くと20代の時期の約50%くらいしかコラーゲンを合成することができません。

多くの女性が洗顔後にほぼ日々つける“化粧水”。だから一層化粧水の品質にはそこそここだわりたいものですが、気温の高い夏場に目立ちやすくて困る“毛穴”のケアにも品質の良い化粧水は有効なのです。

化粧水というものにとって大切な役目は、潤いを与えることなのではなくて、肌が本来持っている能力が完璧に発揮されるように、肌の表層の環境をチューンアップすることです。