我々は「体」に何を求めているのか

40を過ぎた子育てママがネットで見つけた美と健康に関する情報を自分用にだらだら書きためたりしています。

相も変わらずみずみずしい素肌になるケアを書いてみた

石鹸などで顔を洗った後は何もしないでいると化粧水が肌へしみこむ割合は低下します。また石鹸などで洗顔した後がもっとも乾燥が悪化するので、潤いがなくならないうちに肌を乾燥から守る保湿成分の入った化粧水をしみこませないと乾燥してカサカサ肌の原因になってしまいます。

老いることで肌に深いシワやたるみが発生する原因は、ないと困る重大な要素のヒアルロン酸の含量が減少してしまい十分に潤った肌を維持することが非常に困難になってしまうからです。

近頃では抽出技術が向上し、プラセンタに含まれる有効な成分をとても安全に抽出することが簡単にできるようになり、プラセンタが有する諸々の薬理作用が科学的にも実証されており、より一層詳しい研究もされています。

コラーゲンという生体化合物は、アンチエイジングと健康を保つために欠かしてはいけない成分なのです。からだにとってとても重要なコラーゲンは、身体の新陳代謝がダウンするとたっぷり補給する必要が生じます。

化粧水をつける時に、目安として100回掌で万遍なくパッティングするという説を見かけますが、このようなことはしない方がいいです。肌が弱くトラブルになりやすい方は毛細血管が刺激され気になる「赤ら顔」のきっかけとなることもあります。