我々は「体」に何を求めているのか

40を過ぎた子育てママがネットで見つけた美と健康に関する情報を自分用にだらだら書きためたりしています。

今日も、みずみずしい素肌を保つケアの事を書いてみます。

無添加で有名な化粧水を使うようにしているから大丈夫だろう」と油断している方、その化粧水は本当の無添加品ですか?実を言うと、添加物の中の1つを添加しないというだけでも「無添加」と宣伝して差支えないのです。

体内の各部位においては、途切れることなく生体内酵素によるコラーゲンの分解とタイムリーな再合成が重ねられています。年齢を重ねると、この均衡が失われ、分解の比率の方が増えることになります。

プラセンタ配合美容液と言えば、加齢による症状の改善や皮膚のターンオーバーの促進による美白効果などの特殊な効能を持つ印象が強い高機能の美容液ですが、赤みが目立つニキビの炎症を間違いなく鎮めし、茶色っぽくなったニキビ痕にも効果を示すと口コミでも大評判です。

美容成分としての効果を目当てとしたヒアルロン酸は、保湿作用を製品コンセプトとした化粧品類や美容サプリメントで利用されたり、危険性が少ない物質なのでヒアルロン酸注射・注入としても幅広く用いられています。

プラセンタという言葉は英語で哺乳類が持つ胎盤を指します。化粧品や健康補助食品などで頻繁にプラセンタ入りなど見る機会がありますが、これは胎盤という器官そのもののことを表すわけではないので心配する必要はありません。