我々は「体」に何を求めているのか

40を過ぎた子育てママがネットで見つけた美と健康に関する情報を自分用にだらだら書きためたりしています。

今日もやることがないので若々しい素肌ケアの事をまとめてみる。

身体の中のあらゆる部位において、次々と酵素によるコラーゲンのアミノ酸への分解と種々の酵素による再合成が繰り返し行われ新しいものにチェンジされています。老化が進むと、この絶妙な兼ね合いが失われることとなり、分解活動の方が増えてきます。

セラミドを含有した美容サプリメントや健康食品・食材を毎日のように体の中に取り込むことによって、肌の保水作用がよりパワーアップし、細胞を支えているコラーゲンを安定な構造にすることだって可能です。

美容液なしでも若々しい美肌を維持できるなら、それでOKと言えますが、「なにか物足りない気がする」などと感じる場合は、今からでも使い始めてもいいと思います。

保湿の重要ポイントと考えられるのは角質層に水分が行き割ることです。保湿効果のある成分がふんだんに使われている化粧水で角質層の奥まで潤いを届け、プラスした水分量が出ていかないように、乳液とかクリームを使って油分でふたをするのがおすすめです。

セラミドは肌の水分を守るような保湿の効果を向上させたり、肌から水が出て行ってしまうのを確実に押さえたり、外から入る刺激や細菌などの侵入をきちんと防いだりする役目を持っています。