我々は「体」に何を求めているのか

40を過ぎた子育てママがネットで見つけた美と健康に関する情報を自分用にだらだら書きためたりしています。

取りとめもなく美肌を保つケアについて調べています。

老化や日常的に紫外線に曝露されることにより、体内のさまざまな所に存在しているコラーゲンは劣化して硬くなったり体内含有量が減少します。これらのことが、皮膚のたるみ、シワを作ってしまうきっかけとなります。

洗顔の後に化粧水を使用する際には、まず程よい量を手のひらのくぼみに取り、ぬくもりを与えるような気分で手のひらに大きく広げ、万遍なく顔全体を包み込むようにふんわりと塗布してなじませます。

無添加が売りの化粧水を選んで使っているから大丈夫なはず」と楽観している方、その化粧水は実際に無添加なのでしょうか?知らない人も多いと思うのですが、多くの添加物の中の1つを添加しないというだけでも「無添加」ということにして咎められることはないのです。

多くの化粧品の中でも際立って美容液のような高機能アイテムには、かなり高価なものが多いのでサンプル品があると便利だと思います。期待通りの結果が実感できるか自分で判断するためにもトライアルセットの積極的な使用が適しています。

朝晩の洗顔後化粧水を顔に使用する時には、はじめに適量をちょうどいい量を手に取って、体温と同じくらいの温度にするような感じを持って掌に大きく伸ばし、万遍なく顔全体を包み込むようにそっと馴染ませていきます。