我々は「体」に何を求めているのか

40を過ぎた子育てママがネットで見つけた美と健康に関する情報を自分用にだらだら書きためたりしています。

本日もとりあえずつやつや素肌対策についての考えを書いてみる

「無添加で有名な化粧水を使うようにしているから大丈夫だろう」と油断している方、その化粧水は本当の無添加品ですか?実を言うと、添加物の中の1つを添加しないというだけでも「無添加」と宣伝して差支えないのです。

化粧品関係の数々の情報が溢れているこの時代、本当の意味であなたに最も適合する化粧品を探し当てるのは大変な苦労です。まず一番にトライアルセットでちゃんと試していただきたいと思います。

石鹸などで顔を洗った後は時間をおくと化粧水の保湿成分が肌に吸収される割合はどんどん減少していきます。また洗顔料で顔を洗った後がもっとも肌が乾燥するので、潤いがなくならないうちに保湿できる化粧水を使用しないと乾燥肌が悪化することになります。

美容面での効能のために使用されるヒアルロン酸は、保湿に対する効果をテーマとした化粧水のような化粧品類や健康補助食品などで有益に使われたり、安全性が高いということからヒアルロン酸注入という美容整形外科でも役立てられているのです。

セラミドは肌を潤すといった保湿効果のアップや、肌から必要以上に水が蒸散してしまうのをしっかりと防いだり、外部ストレスとか雑菌の侵入を阻止したりするような役割を持っているのです。