我々は「体」に何を求めているのか

40を過ぎた子育てママがネットで見つけた美と健康に関する情報を自分用にだらだら書きためたりしています。

知っとく!年齢に負けない素肌ケアを集めてみた

老化や日常的に紫外線に曝露されることにより、体内のさまざまな所に存在しているコラーゲンは劣化して硬くなったり体内含有量が減少します。これらのことが、皮膚のたるみ、シワを作ってしまうきっかけとなります。

化粧水の重要な役割は、水分を吸収させることと思われがちですが、そうではなく、肌の本来の活力がきっちりと活かされるように、肌表面の健康状態を調整することです。

洗顔料で顔を洗った後は時間をおくと化粧水の肌への浸透の割合は減っていきます。また洗顔料で洗顔した後がもっとも乾燥が進むので、何をおいてもまず肌を乾燥から守る保湿成分の入った化粧水を肌に与えないとどんどん乾燥が進んでしまいます。

まずは美容液は保湿機能をちゃんと持ち合わせていることが重要な点なので、保湿のために働く成分がどれ程の割合で配合されているのか自分の目で確かめることが大切です。数々ある製品の中には保湿機能だけに絞り込まれた製品なども存在しています。

美白のお手入れを行っていると、無意識のうちに保湿に関することを失念しがちになりますが、保湿も徹底的にしておかないと期待通りの結果は表われてくれないなどということもあり得ます。