我々は「体」に何を求めているのか

40を過ぎた子育てママがネットで見つけた美と健康に関する情報を自分用にだらだら書きためたりしています。

本日もダラダラしてますが美しさを保つ方法についての考えを書いてみます。

身体の中のあらゆる部位において、次々と酵素によるコラーゲンのアミノ酸への分解と種々の酵素による再合成が繰り返し行われ新しいものにチェンジされています。老化が進むと、この絶妙な兼ね合いが失われることとなり、分解活動の方が増えてきます。

よく聞くプラセンタとは英語で哺乳動物の胎盤を示すものです。化粧品や健康補助食品などで近頃ひんぱんに今話題のプラセンタ配合見かけたりしますが、これについては胎盤という臓器そのもののことを指すのではありませんので心配する必要はありません。

プラセンタ含有の美容液とについては、老化による肌トラブルの改善や色素沈着の改善による美白効果などの印象がより強い美肌用の美容液ですが、痛みを伴うニキビの炎症を確実に抑制して、残ってしまったニキビ痕にも作用すると口コミでも大評判です。

美白化粧品を使うと肌が乾燥するとの傾向があると言われていますが、今は、高い保湿力のある美白スキンケアも開発されているので、乾燥に困っている人は気軽な気持ちでチャレンジしてみる意味があるかと考えます。

よく聞くプラセンタという言葉は英語でPlacentaと綴り胎盤を指しています。基礎化粧品や健康食品で近頃よく厳選したプラセンタ含有など見ることがありますが、このプラセンタとは胎盤という臓器そのもののことを指すわけではありませんので不安に思う必要はありません。