我々は「体」に何を求めているのか

40を過ぎた子育てママがネットで見つけた美と健康に関する情報を自分用にだらだら書きためたりしています。

知りたい!若々しい素肌を作るケアの情報を書いてみました

老化や日常的に紫外線に曝露されることにより、体内のさまざまな所に存在しているコラーゲンは劣化して硬くなったり体内含有量が減少します。これらのことが、皮膚のたるみ、シワを作ってしまうきっかけとなります。

ちょくちょく「化粧水を少しだけつけても効果はない」「たっぷり贅沢に使うべきである」という表現を聞きますね。試してみると実感できることですが潤いを与えるための化粧水は少しの量より多く使う方がいい結果が得られます。

セラミドの含まれた美容サプリメントや健康食品・食材を毎日の習慣として摂ることによって、肌の水分を抱え込む働きがアップすることになり、身体の中のコラーゲンを安定な状態に導くことだって可能です。

典型的な大人の肌トラブルを引き起こす原因の多くはコラーゲンの量の不足であると言われています。肌のコラーゲンの量は加齢と共に減り、40代を過ぎると20代の時期の5割前後しかコラーゲンを作り出すことができないのです。

肌への働きかけが表皮部分だけにとどまらず、真皮にまで到達することが可能な珍しいエキスとして注目されているプラセンタは、表皮細胞のターンオーバーを進めることにより美しい白い肌を実現するのです。