我々は「体」に何を求めているのか

40を過ぎた子育てママがネットで見つけた美と健康に関する情報を自分用にだらだら書きためたりしています。

今日も何気なくお肌のケアの要点を書いてみました

石鹸などで顔を洗った後は何もしないでいると化粧水が肌へしみこむ割合は低下します。また石鹸などで洗顔した後がもっとも乾燥が悪化するので、潤いがなくならないうちに肌を乾燥から守る保湿成分の入った化粧水をしみこませないと乾燥してカサカサ肌の原因になってしまいます。

肌の表面には、ケラチンという硬くて頑丈なタンパク質より形成された薄い角質層が存在しています。この角質層を形成する角質細胞の間をぴったりと埋めているのが「セラミド」というスフィンゴ脂質という特殊な脂質の一種です。

プラセンタを取り入れるようになって新陳代謝が良くなったり、肌の具合が良くなった感じがしたり、以前より朝の目覚めが良好になったりと効くことを実感しましたが、心配な副作用については特にないように感じました。

化粧品に関連する色々な情報が世間に溢れかえっている昨今は、実情として貴方の肌に合った化粧品に行き当たるのは案外難しいものです。最初はトライアルセットで体感してみてはいかがでしょうか。

「無添加と表示されている化粧水を使うことにしているので心配ない」と考えている方、その化粧水は真に無添加ですか?実情は、添加物の中の1つを除いただけでも「無添加」と表示して何の問題もないのです。