我々は「体」に何を求めているのか

40を過ぎた子育てママがネットで見つけた美と健康に関する情報を自分用にだらだら書きためたりしています。

本日もなんとなーくきれいになる対策を書いてみます

「美容液は高価なものだからほんの少量しか使えない」と言っている方もおられますが、栄養剤の役割を持つ美容液をケチって使うなら、当初より化粧品を買わない主義になった方が良いかもしれないとすら思ってしまいます。

美容効果を目当てとしたヒアルロン酸は、保湿作用を基本概念とした化粧水や美容液などの基礎化粧品や健康食品・サプリなどで有益に使われたり、危険性が少ない成分なのでヒアルロン酸注射という美容治療としても活発に用いられています。

強力な保水力で有名なヒアルロン酸は人体の細胞間組織に多く含まれていて若々しく健康な美肌のため、保水能力の維持とか弾力のあるクッションのような役目をして、一個一個の細胞をしっかり守っています。

水分保持能力のあるヒアルロン酸はコラーゲンとエラスチンによって構築された骨組みのような繊維質を満たす形で存在しており、水分を維持する作用により、みずみずしいハリのある健康的な美肌へと導きます。

プラセンタを使用した美容液とについては、加齢によるトラブル肌の改善や絶大な美白効果などの特定の効能を持つイメージが強い美容液と思われがちですが、触ると痛いニキビの炎症をきちんと鎮めて、ニキビ痕の改善にも有効に働くと評判を集めています。