我々は「体」に何を求めているのか

40を過ぎた子育てママがネットで見つけた美と健康に関する情報を自分用にだらだら書きためたりしています。

本日も突然ですがツルツル美肌になる方法の情報をまとめてみる。

知名度抜群の成分セラミドにはメラニンの産生を制御し、日焼けなどが原因のシミ・そばかすを予防する貴重な美白作用と肌への保湿で、肌の乾燥や小じわ、肌のごわつきなどの種々の肌の悩みを改善してくれる優れた美肌機能があります。

人の体の中では、途切れることなく生体内酵素によるコラーゲンの分解と新たな合成が繰り返し行われ新しいものにチェンジされています。老化が進むと、この絶妙な兼ね合いが失われてしまい、分解される量の方が増加することになります。

お肌の真皮層の7割がコラーゲンから成り立ち、細胞同士の間にできた隙間をしっかりと埋めるように繊維状に隙間なく存在しているのです。肌にハリや弾力を与え、シワやたるみのない肌を持続させる真皮の層を構成する中心となる成分です。

化粧水の大切な働きは、水分を浸透させることとはやや違って、もともとの肌本来の自然な力がきっちりと機能できるように、肌の状態を調整していくことです。

美容成分として有名なヒアルロン酸は細胞間に多く含まれ、健康な美しい肌のため、高い保水能力の維持とか柔らかい吸収剤のような役割を持ち、一個一個の細胞を刺激から守っているのです。