我々は「体」に何を求めているのか

40を過ぎた子育てママがネットで見つけた美と健康に関する情報を自分用にだらだら書きためたりしています。

やることがないのでいきいき素肌を保つケアについての考えを綴ってみます。

「美容液は高価なものだからほんの少量しか使えない」と言っている方もおられますが、栄養剤の役割を持つ美容液をケチって使うなら、当初より化粧品を買わない主義になった方が良いかもしれないとすら思ってしまいます。

美白化粧品は乾燥肌には向かないとよく言われていますが、近頃では、保湿力の優れた美白用スキンケアもあるので、乾燥に困っている人は気軽な気持ちで使ってみるくらいはやるべきだと思っています。

女性は普段朝晩の化粧水をどんな方法でつけているのでしょうか?「手で肌につける」と答えた方が圧倒的に多いという結果が出され、コットンでつけるという方はあまりいないことが明らかになりました。

化粧品 を決める時には、それがあなた自身の肌質に適合するかしないかを、現実に使ってから買い求めるというのが一番いい方法です!そういう際にあると嬉しいのが短期間のトライアルセットです。

「美容液は価格が高いものだからちょっとずつしか使う気にならない」との話も聞こえるようですが、肌に大切な美容液を出し惜しみするくらいなら、化粧品そのものを買わない選択をした方が、その人には良い決断かもしれないとさえ感じるくらいです。