我々は「体」に何を求めているのか

40を過ぎた子育てママがネットで見つけた美と健康に関する情報を自分用にだらだら書きためたりしています。

何気なくマイナス5歳肌になる対策の情報をまとめてみました。

身体の中のあらゆる部位において、次々と酵素によるコラーゲンのアミノ酸への分解と種々の酵素による再合成が繰り返し行われ新しいものにチェンジされています。老化が進むと、この絶妙な兼ね合いが失われることとなり、分解活動の方が増えてきます。

セラミドは表皮の一番外側にある角質層の健康を守るために必須の成分であることが明白なので、加齢が気になる肌やアトピーで敏感になった肌にはセラミドの定期的な補充は欠くことのできない手段の一つとなるのです。

この頃は技術が進歩し、プラセンタの中にある有効成分をとても安全に抽出することができるようになり、プラセンタの持つたくさんの働きが科学的に裏付けられており、更に詳しい研究も進められているのです。

一般に市場に出回っている化粧水や乳液などの基礎化粧品や健康補助食品・サプリに使用されているプラセンタは馬の胎盤や豚の胎盤から抽出したものが中心です。品質的な安全性の面から他の動物由来のものと比較して、馬や豚が由来のものが最も安心です。

肌がてかてかしがちな脂性肌の人、肌の潤いが不足している乾燥肌の人、そしてどちらの悩みも併せ持つ混合肌の人も多数います。それぞれのタイプに専用の保湿化粧品が開発されているので、あなたの肌の状況に合っているものを探し当てることが求められます。